のんびりタムリエルライフ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【自キャラ設定】Rose Lockheart
enb 2018_08_12 13_50_34_56

Hino-Followers次回更新時に追加予定のキャラ、Roseの設定を書いていこうかと。
以前からちょっとだけ名前は出していましたが、改めてきちんと紹介します。
ハンマーフェル出身のレッドガード。
年齢不詳(推定二十代中盤)
本名不明。
本人は「ローズ・ロックハート」を名乗っているおり、全身にその名を表す「薔薇」「鍵」「ハート」の刺青を彫っている。

ただひたすらに自由で、快楽と欲望のためだけに行動することをモットーにしている。
金に執着がなく、欲しいものは奪い、盗み、少しでも邪魔だと思えば躊躇なく殺し、ヤりたい時にヤる。
殆どの人間がそれを思い描きながらも様々な理由で行動には移さないが、彼女にはその歯止めが存在しない。

そんな事を相手も場所も選ばずやるものだから、あらゆる派閥、組織から命を狙われている。
が、彼女は気にしない。
自由に行動し、襲われれば返り討ちにし、必要とあらば本拠地へ襲撃をかける。

だが彼女は特別な力を持っているわけでもなく、卓越した戦闘技術を持つわけでもない。
ただ、躊躇がないだけ。
どんな手段も躊躇いなく実行する。
それだけの理由でどんな実力者も権力者も彼女を殺すことができなかった。

幼少の頃は盗賊ギルドに所属し、実質的に育てられていたが、一切掟を守らない問題児で、他の団員が緻密に立てた計画を無視して単独で盗みを働いたり、無関係の人間を躊躇なく殺したりとやりたい放題。

enb 2018_08_12 13_36_36_38

あまりに目立ちすぎるために、他勢力からの圧が強くなってきたことを受け、ローズは遂に破門を言い渡される。
しかし、それでローズの奔放さは更に加速する。
彼女にとってギルドとは後ろ楯ではなく、歯止めだった。
自らの快楽のためだけに盗み、犯し、殺す。
その行動から、放蕩と快楽を司るデイドラの王、サングインから気に入られる。
サングインは彼女に相応しい武器を授けた。
裏切りの刃、黒檀の剣を模した薔薇。

enb 2018_08_12 13_10_48_42

それを受け取った彼女はデイドラに魅入られたわけでもなく、心酔することもなく自らの意思で思い立った。
それからの行動は早かった。
彼女は一切の躊躇もなく、古巣であり、育った家であった盗賊ギルドを襲撃、メンバーを皆殺しにした。

その後は自由気ままに、国を変え、場所を変え、相手を変えて放蕩し続けた。

そして今、彼女は混乱を極めるスカイリムで潜伏しているらしい……

enb 2018_08_12 14_10_23_19


コンセプトは『ヴィラン』、そして『エロいお姉さん』
見た目のモデルは自分の中でエロいお姉さんである、某ドゥドゥッピドゥな女優さんと某悪魔と遊ぼうなソシャゲのサキュバスさん。
キャラクター的なモデルとしては映画ダークナイトのジョーカー。

超能力は一切持っていないけど、ただ、あらゆることへの抵抗がない。
それは命のやり取りにおいて大きなアドバンテージ。
普通の人なら殺すことを躊躇うこともあるだろう。
むき出しの肌を傷付けることに抵抗があるかもしれない。
無関係な人を傷つけることを躊躇うかもしれない。
男性ならその豊満な身体に欲情することもあるかもしれない。
そんな隙や油断を見せず、そこを突けるというだけで、誰も勝てない。
そんなコンセプトのキャラクターです。

ローズを含め、後々は全キャラクターのカスタムボイス化、そしてクエストを実装予定してますが、まだまだ時間はかかりそうなので一旦ローズを含めた状態で更新するかもしれません。

気長にお待ちいただければ幸いです。



関連記事

テーマ:Skyrim - ジャンル:ゲーム

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。