のんびりタムリエルライフ
【CKTips】ストームコールで遊ぼう
enb 2017_06_29 23_31_57_95

今回縁あって、ちょっとストームコールを使った武器のエンチャントを作る機会があり、中身を覗いてみたところ、まぁ、私レベルでは到底完全に理解することは不可能でした。

が、中身を弄ることなく外側を少し弄るだけで色んな事が出来ることが分かり、結果大体私の想定していた通りのエンチャントが出来たので、覚書がてら記事にしました。
簡単に説明していきます。

2017-06-29.png

まずはこちら、ストームコールの三段階目の敵に当たる方のMagicEffect
『self』になってる方は自分に当たる方なので見ないことにします(オイ
ここの右下のスクリプトをダブルクリック、または選択して右のPropertiesをクリックします。

2017-06-29 (1)

するとこんな感じのウィンドウが開きます。
これはスクリプト内で書かれている魔法の名前などに、実際にどの魔法を使うかというのを設定する画面です。
この画像の赤枠で囲んである部分が落雷、落ちてくる魔法ですね。
つまりコイツを変えてあげれば、空から色んなものを降らせるということができます。

更にその上部分、『SoundFX』が効果音。
落雷の音ですね。

更にその上部分、『fDelay』、『fStartDelayRand』が発動後、最初に魔法が落ちてくるまでの時間。
ここの数字を小さくすれば、発動後、即落ちてきます。

次に『fRecast』、『fRecastRand』が、二発目以降の魔法が降ってくる時間。
ここの数字を小さくすると、短時間で大量に振ってくることになります。

スクリプトを弄ることなく、これだけのことが設定できます。
これを応用して、こんなのを作りました。



エフェクトの方のKeywordsとConditionsを外し、発動条件をContactに変えて武器エンチャントにして、落ちてくる魔法と時間を調整。
出来上がったのが、太陽光線エンチャント。
斬った相手に数発の太陽光線が降り注ぎます。
乱戦でやるとそれはもう、画面は驚きの白さに。

応用を利かせるとこんな感じに色んな事が出来そうです。


関連記事

テーマ:Skyrim - ジャンル:ゲーム

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する